このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.10.31

フォーエム、メディア・ECグロースプラットフォーム「AnyManager」をローンチ

AnyManager

 

フォーラムは、メディア・ブランド運営企業を対象として、メディアグロースを支援する「AnyManager」(読み:エニーマネージャー)をローンチし、サービスの提供を開始しました。

 

「AnyManager」はメディア・ブランド運営企業に役立つ機能を集約したAll in Oneのメディア・ECグロースプラットフォームです。メディア・ブランド運営企業は、このプラットフォームの一機能であるダッシュボードによって、収益・ユーザーデータを可視化することが可能になります。また、AMP化機能やPWA化機能によってユーザーエンゲージメントを向上させることができます。

■「AnyManager」サービス提供開始の背景
 

マクロ環境の変化によって、デジタルメディアを取り巻く環境は大きく変わります。昨今では、コロナによる広告主の出稿量減少や巣篭もり消費の拡大によるエンターテイメントやEC需要の増大など、様々な要因があります。

そのような中でデジタルメディアのビジネスモデルは絶えず変化に適応し続けなければなりません。しかしながら、技術や体制を一挙に変化させることはコスト面等の理由から簡単には行えないのが実情です。

当社はこれまで「メディアファースト」のバリューを掲げ、メディア運営企業のビジネスを支援するプロダクトを多数開発して参りました。「AnyManager」はそれらのプロダクトを集約したAll in Oneのプラットフォームです。 前述の通り、環境の変化に強いデジタルメディアを支援するべく、技術と知恵を盛り込んだものが、「AnyManager」です。メディア運営企業は、それぞれのメディアのフェーズに合わせて「AnyManager」の機能をカスタマイズすることが可能です。

◼︎「AnyManager」の特徴

1. BIダッシュボード

  • 広告収益のデータを統合・分析し、施策立案に生かすことのできるダッシュボード
  • Google AdExchange/Google AdSense/SSP/ADNW/各種Bidderのパフォーマンスを一括管理
  • Google Analyticsとの連携機能
  • 「日別、月別」「広告枠別」「ADNW/SSP、Bidder別」の詳細なレポート機能
  • カスタマイズ可能なダッシュボード機能

 

2.FourM Wrapper

  • Header BiddingのWrapperソリューション
  • 国内外の主要Bidder全てに契約不要で接続可能
  • 無限スクロールサイトにもカスタムで対応可能
  • タイムアウト値をコントロールし、サイトスピードの低下を防止

3.AMP Converter

 

  • AMPページを自由なレイアウトで簡単に生成
  • Word Press、Custom CMSを問わずAMP化
  • サイト高速化によるUX向上

4.PWA化ツール

  • 最短1日でPWA化できるツール
  • プッシュ通知機能による再訪ユーザー数の向上
  • ターゲティングプッシュ通知機能
  • キャッシュ機能によるページ/セッションの向上
  • Google Play Storeにアプリを掲載可能

5.AnyMind Tag Service

  • ワンタグで多彩なフォーマットの広告を配信
  • 記事中広告
  • オーバーレイ広告
  • スカイスクレイパー広告
  • インタースティシャル広告
  • リファラーターゲティング機能によって広告を配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加