ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.2.1

Google、Chrome 89ベータ版で「プライバシー・サンドボックス」のテスト運用開始

PrivacySandbox

Googleは、2021年1月20日にGoogle Chrome 88に正式版をリリースしたばかりですが、1月28日に次のGoogle Chrome 89のベータ版のリリースを公式ブログで発表しました。

このChrome 89の広告業界として最も注目するポイントは、GoogleがCookieの代替として推奨しようとしている「プライバシー・サンドボックス」に関する設定項目が追加されたことです。


Googleは、3rd Party Cookieの規制に代替する手段として2019年から「プライバシー・サンドボックス」を提唱していましたが、ユーザーの目に見える形でChromeに実装されたのは初となります。

Android Policeによると、Settings > Privacy and security > Privacy sandboxという形で表示されるようになっているとのことです。

Googleは、「プライバシー・サンドボックス」についてプライバシーに配慮しながら、適切なコンテンツや広告を表示するための新しい方法であると説明をしていますが、Cookieと違いGoogleが独占するような技術・情報になる可能性も高く、個人情報への懸念と独占禁止法との兼ね合いなども議論をされています。

2021年は、IDFAの取得制限とCookieの代替手段が広告業界の大きなテーマになっていきそうです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加