ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.5.13

CARTA HD、2021年12月期1Qは増収増益~全セグメントが好調に~

CARTAHD

電通グループ傘下のCARTA HDの2021年12月期1Qの連結業績は、売上高が前年同期比9.1%増の64億8300万円、営業利益が同32.6%増の16億7500万円、経常利益が同67.6%増の19億8800万円、純利益が同94%増の13億4400万円でした。

パートナーセールス事業においては、運用型広告や販促・EC関連サービスへの取り組み、自社商材・ソリューションの販売拡大等による、新たな収益源の獲得に取り組むとともに、従来のメディアレップマージンを確保すべく業務効率化を推進した。パートナーセールス事業の売上高は30億6400万円(前年同期比23.0%増)、セグメント利益は10億3900万円(45.7%増)でした。

 アドプラットフォーム事業においては、各プラットフォーム及びサービスにおける機能の向上・拡充に取り組むとともに、顧客企業の需要を取り込み、堅調に推移した。アドプラットフォーム事業の売上高は17億8500万円(前年同期比2.6%増)、セグメント利益は4億9100万円(6.9%増)でした。

 コンシューマー事業においては、既存メディアの規模拡大や、成長領域への取り組みの強化を推進した。コンシューマー事業の売上高は16億3600万円(前年同期比4.9%減)、セグメント利益は1億4400万円(59.3%増)でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加