ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.8.5

フジテレビ親会社、2022年3月期1Qは減収増益

フジメディアホールディングス

フジテレビ親会社のフジ・メディア・ホールディングスは、2022年3月期1Qの決算を発表しました。売上高は、メディア・コンテンツ事業、都市開発・観光事業がともに減収となり、全体では前年同期比7.4%減収の111,401百万円となりました。

営業利益は、都市開発・観光事業が損失計上となりましたが、メディア・コンテンツ事業が増益となり、前年同期比64.5%増益の4,643百万円となりました。経常利益は前年同期比24.6%増益の6,951百万円、親会社株主に帰属する四半期純利益は前期に特別損失に計上した新型コロナウイルス感染症による損失の減少等があり前年同期比105.5%増益の4,138百万円となりました。

フジテレビ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加