ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.10.5

Google、ポリシー違反のYouTube広告に対する新しい取り組みを発表 〜日本では55万件以上を追加削除〜

youtube mrc

Googleは10月5日、YouTube日本版公式ブログで、ポリシー違反のYouTube広告に対する新しい取り組みについて紹介しました。

最近、日本で報告される事例や日本特有の事象に特化した検出システムを改善し、機械学習と専門チームの目によるレビューの組み合わせにより、今まで事前削除できなかった日本特有の性的に思わせぶりな表現や誇大広告、薬機法違反などのポリシーに違反する広告を 2020 年 6 月以降 55 万件追加で削除したとのことです。

また、Google は、デジタル広告の健全な発展に貢献するために、広告主と緊密に連携して改善を行い、現在は、広告主のブランドセーフティーを 99% 実現しています。日本においては、広告関連団体 や関係政府機関とも意見交換を行い、2021 年にはデジタル広告品質認証機構(JICDAQ)に参加・協力し、認証取得を予定するなど、各業界団体とも連携をしています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加