ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.12.8

メドピアグループとCCCマーケティング、ヘルスケア領域での共同事業展開に向けて業務提携

m ccc

メドピアの連結子会社であるMediplatと、CCCマーケティングは、ヘルスケア領域における共同事業の展開を目的とした業務提携契約を発表しました。

業務提携の背景・目的

メドピアグループは、医療関連データを集積したプラットフォームを構築するとともに、データ資産を利活用した事業を展開すべく、2018年11月にライフログプラットフォーム事業を開始いたしました。その後も、様々な顧客接点を持つパートナー企業とサービスを共同展開し、パートナー企業の顧客のライフログを充実させるとともに、更なる事業拡大に向け、新たなパートナー企業との連携を模索してまいりました。

CCCマーケティングは、年間トランザクション50億件超におよぶTカードの購買データや7,000万人を超える生活者のリアルとネットを横断した多種多様なライフスタイルデータをもとに、企業や生活者の抱える課題を解決しながら、様々なニーズに沿った提案を行うマーケティング・ソリューション事業を展開しております。

この度の業務提携により、メドピアグループがこれまで蓄積してきたヘルスケアサービスの開発・運用ノウハウと、CCCマーケティンググループが有する購買データやポイントプログラムのノウハウを掛け合わせ、付加価値が高い新たな事業を創出し、相互事業の発展を図ってまいります。
なお、共同事業の第一弾として、T会員向けに毎日歩いた歩数に応じてTポイントに変換できるマイルが貯まる「歩数記録アプリ」を2022年春に開始する予定です。今後も両社のノウハウを掛け合わせて、T会員向けの新たなヘルスケアサービスの開発を検討・推進してまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加