• 2020/05/21

Eコマースアプリがコロナ禍による影響から立ち直り【Adjust調査】

  グローバルに展開するB2B SaaS企業であるadjust(アジャスト)株式会社(本社:独・ベルリン、代表取締役社長 兼 共同創業者:クリスチャン・ヘンシェル)は、新型コロナウイルス感染症によるモバイルアプリへの影響に関する最新データを発表し、世界のEコマースにおける消費者の購買行動が全体的に復調し始めていることを明らかにしました。


  • 2020/05/21

新型コロナによって広告クリック単価が60%減少 〜広告主は獲得効率改善の機会に〜

SocialPetaによると、Facebookの広告とクリック単価は2019年11月の平均$1.88から2020年3月の$0.81に下がり、60%減となったことが分かりました。感染症のパンデミックによって経済状況が影響され、各ブランドのデジタル広告予算も削減されました。SocialPetaによると、過去2ヶ月間のデジタル広告費用投入は23.5%下がりました。


  • 2020/05/20

InMobi、緊急事態宣言下での消費者調査レポートを公開

新型コロナウイルスの新規感染患者が日本国内で広がり続けていることは、日本の人々が想像しているように、購買行動、人々との関わり、生活など、いくつかの顕著な変化を引き起こしています。世界でマーケティングクラウドを提供しているインモビでは、Pulseというモバイルマーケットリサーチプラットフォーム(https://www.inmobi.com/pulse )を活用し、消費者の行動変化について調査をいたしました。この調査は、4月17日から27日まで行われ、500名のスマートフォンユーザーから有効回答を得ました。このレポートには、公園やデパート、ショッピングモールなど、複数の地点での、匿名化された位置情 … Continue Reading →



  • 2020/05/15

電通、新型コロナウイルスによる生活者意識の変化を日米で定点調査

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博)は、2020年4月後半に全国20〜69歳の男女1,000名を対象に「COVID-19生活者意識ナビゲーター(第1回日米比較編)」を実施しました。


  • 2020/05/13

CCI、IABの「マーケターのためのOTTストリーミングビデオプレイブック」日本語版を提供

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は米国インターネット広告業界団体であるIAB(Interactive Advertising Bureau)と連携し、同団体が2019年12月に発表した、マーケターのためのOTTストリーミングビデオプレイブック(原題: OTT Streaming Video Playbook for Advanced Marketers)を翻訳し、公開しました。


  • 2020/05/01

【必読】公正取引委員会、デジタル広告の取引実態に関する中間報告書を公表

公正取引委員会は、,デジタル・プラットフォーム事業者の取引実態の把握に努めるため,米英では既に総広告費の約半分を占め,我が国においては,近年,いわゆる「マスコミ4媒体」と呼ばれる伝統的な四大メディア(テレビ,ラジオ,新聞,雑誌)と比肩する程度の規模にまで成長を遂げたデジタル広告に関する取引慣行等につき実態調査を行い、その中間結果を報告書にまとめました。


  • 2020/04/30

アップアニー、巣ごもり需要で追い風を受ける動画ストリーミング市場の最新動向を発表

モバイル市場データプラットフォームを提供するApp Annie Japan 株式会社(アップアニージャパン、本社:東京都千代田区、代表取締役:向井 俊介)は、アプリ市場データプラットフォーム「App Annie Intelligence」のデータから、世界全体や日本の動画ストリーミング市場における最新動向をまとめました。


  • 2020/04/30

マクロミル、新型コロナによる生活者心理影響のデータ分析結果を無料公開

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長 グローバルCEO:スコット・アーンスト 以下、当社)は、新型コロナウイルスの感染拡大が与える影響について、生活者の意識データを使って誰もがタイムリーにお手元で分析いただけるよう、当社の定点観測調査データ「Macromill Weekly Index」と、大量データを分析しビジュアライズするBIツール「Tableau(タブロー)」を連携し、本日Webページ上で公開しました。



  • 2020/04/28

広告宣伝担当者の半数以上がテレワークによって業務生産性が向上したと回答【サイカ調査】

株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下サイカ)は、独自の広告調査・研究レポートの第16弾として、「テレワークによる広告出稿業務への影響実態調査」を実施しました。


  • 2020/04/23

新型コロナで急増。ゲームアプリインストール数は前年同期比の132%増【Adjust調査】

グローバルに展開するB2B SaaS企業であるAdjust(アジャスト)株式会社(本社:独・ベルリン、代表取締役社長 兼 共同創業者:クリスチャン・ヘンシェル、https://www.adjust.com/ja/)は、最新レポート「App Trends 2020:アプリパフォーマンスのグローバルベンチマークレポート」を発表しました。


  • 2020/04/22

「note」利用者の約9割に課金経験・20代女性は「LINE BLOG」が人気【ジャストシステム調査】

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2020年3月度)』の結果を発表します。本調査は、17歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。 また、集計データとしてまとめた全72ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供 … Continue Reading →