このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.2.12

電通、上場来初の営業赤字へ

dentsu

電通グループは、2019年12月期の連結業績予想を下方修正し、営業損益を従来の609億円の黒字から33億円の赤字に引き下げた発表をしました。

従来予想も45%減での609億円との予想でしたが、そこからさらに642億円下方修正となります。オーストラリアで大口顧客を失ったほか、中国で現地の広告会社との競争が激化していることなどから約701億円ののれん減損損失を計上したことが要因と考えられます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加