ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.2.7

博報堂とワークスモバイルジャパン、顧客データを統合し、営業DXを加速するソリューションを開発

hw

博報堂と、ビジネスチャット「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパンは、マーケティング、セールス、カスタマーサービスの各領域をSalesforce / LINE WORKS / LINE公式アカウントの連携によってシームレスに統合することで、「企業の営業担当者やオペレーターの業務効率化」と「カスタマーエクスペリエンス(CX)の向上」を同時に実現する『Marsys Sales Tech』を開発しました。

クライアント企業のDXの進展に伴い、マーケティング、セールス、カスタマーサービスの各領域間の連携ニーズが急激に高まっています。また、生活者のデジタル化の進展に合わせたCXの最適化ニーズも同時に高まっています。そのような中、企業においてSalesforceおよびLINE WORKS / LINE公式アカウントの利用が進んでいますが、営業担当者やオペレーターの業務効率化という観点からも、これらを連携・統合するツールのニーズも高まっています。

「Marsys Sales Tech」は、企業の顧客接点としても国内で広く利用されている「LINE公式アカウント」、LINEとつながる唯一のビジネスチャットとしてワークスモバイルジャパンが提供する「LINE WORKS」、企業と顧客をつなぐ顧客管理ソリューションで世界的に実績を持つ「Salesforce」を連携することで、1to1のデジタル接客を実現し、気づきから購買、アフターサービスまでのすべてのコミュニケーションを統合するツールです。

「Marsys Sales Tech」を導入することによって、企業側ではマーケティング上の顧客データやLINE公式アカウント・LINE WORKSでのコミュニケーション情報をSalesforceに集約でき、一元管理することが可能になります。また、顧客側はLINE公式アカウントにおけるサービスや営業担当者とのコミュニケーション、購買、アフターサービスまでの一連の体験をLINE上で一貫して行えるようになります。

今回発表した「Marsys Sales Tech」は、生活者への深い洞察力をもとに、最先端のデータマーケティングやデジタル×アナログを組み合わせたコミュニケーションデザインを通して、新しい体験価値を創出する総合マーケティングサービスを提供する博報堂と、35万社に導入され有料ビジネスチャット国内シェアNo.1※のビジネスチャット「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン両社の強みを活かした、企業と生活者の双方にとって、導入しやすく使いやすいツールを目指して開発されたものです。
※ 出典 富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2021年版」

■「Marsys Sales Tech」サービス全体像

博報堂

■「Marsys Sales Tech」の特徴
1.今までにないワンストップ連携サービス
今回開発したサービスは、Salesforce(Salesforce Sales Cloud、Salesforce Marketing Cloud)、LINE公式アカウント、LINE WORKSの各サービスをシームレスに連携し、ワンストップで利用できます。

2.デジタル接客に必須の機能を装備
名寄せ機能、送客機能(営業担当者のLINE WORKSアカウントへの顧客紹介)、営業担当者(LINE WORKS)から顧客(LINE)への一斉配信(または個別1to1配信)による追客機能※1、AIによるリコメンド(営業支援)、ビデオ通話機能など、LINE公式アカウントおよびLINE WORKSを活用したデジタル営業活動を支援する機能が装備されています。(一部オプション機能があります)
※1 一斉配信機能は株式会社BELAIRが提供するSaaSサービス「Circle(サークル)」を利用しております。

3.柔軟なカスタマイズ性
全てのチャネルにおいてシームレスなデジタル接客を実現するためには、柔軟なカスタマイズ性が必要となるケースがあります。Salesforceの連携機能の知見を活かして柔軟なカスタマイズサービスを提供いたします。

4.テクノロジーの活用までしっかりサポート
クライアント企業のDXを推進する戦略組織「HAKUHODO DX_UNITED」が、認知~興味~検討からCRMまで一気通貫したフルファネル型のマーケティングDXを実践し、システム導入後の活用まで支援します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加