ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.11.14

電通グループの国内事業、2023 年度業務執行体制を発表

電通グループの国内事業を統括・支援する電通ジャパンネットワーク(以下「DJN」)は、2023 年 1 月1 日付での、「dentsu Japan(電通ジャパン)」への事業ブランド名の変更と、2023 年度(2023 年 1 月1 日~12 月 31 日)における業務執行体制を決定しました

2023 年度から DJN は、電通グループの「グループ・マネジメント・チーム」を中核とするグローバル経営体制の下、4 つの事業地域の1つ「dentsu Japan」となります。これにより、電通グループ全体のリソースの活用やシナジーの創出が促進されることから、dentsu Japan は4つの事業領域(AX、BX、CX、DX)の変革を更に加速し、顧客企業と社会の持続的成長にコミットする「Integrated Growth Partner(インテグレーテッド・グロース・パートナー)」として、その提供価値の向上に努めるとともに、グループ全体の企業価値向上に貢献していきます。

2023 年度の業務執行体制について

(1)dentsu Japan の執行役員の選任について
DJN の執行役員 13 名全員は、2022 年 12 月 31 日をもって任期満了となります。2023 年 1 月 1 日付で、dentsu Japan の執行役員を以下のとおり選任します。執行役員 15 名(社長 1 名、その他の執行役員 14 名)(2023 年 1 月 1 日付)
電通 役員

(2)執行役員の退任について
退任する執行役員は以下の 2 名です。(2022 年 12 月 31 日付)
退任

(3)グロース・オフィサーについて
DJN グロース・オフィサーの 6 名全員は、2022 年 12 月 31 日をもって任期満了となるため、2023年 1 月 1 日付で、以下の dentsu Japan グロース・オフィサーを選任します。なお、同役職は、日本事業における成功事例の創出を先導する役職として 2022 年 1 月 1 日に設置したものです。2023 年度(2023 年 1 月 1 日~12 月 31 日)においては、以下の 9 名をグロース・オフィサーとして選任します。

電通

(4)dentsu Japan アドバイザリーボードの新設
dentsu Japan では国内事業に関する迅速かつ適切な経営執行および透明性のあるガバナンス体制を強化していくため、dentsu Japan アドバイザリーボードを新設致します。
電通


  • このエントリーをはてなブックマークに追加