• 2020/09/04

Apple、iOS14でのIDFA制限を2021年に延期

Appleは、9月頃にリリースされるとしていたiOS14にて、ターゲティング広告に利用する識別子でるIDFAの取得制限の変更を2021年に延期すると発表しました。


  • 2020/08/12

Apple、iOS14と最新MacOSで検索からのニュースサイトアクセスをデフォルトApple Newsに変更

Appleは、iOS14と最新MacOS(Big Sur)で、Safariからの検索結果からニュースサイトにリンクを飛ぼうとした場合、デフォルトでApple Newsにリダイレクトされる仕様になったと、ChartbeatのCEOであるHaile氏がツイートしました。


  • 2020/06/24

Apple、iOS14からの新たなアプリのトラッキング仕様を発表 〜目的の明示化・許諾などが必須へ〜

Appleは、世界的な個人データ保護の動きを受けて、アプリでのトラッキングについても新たな仕様を加えることで規制を強化することを発表しました。ブラウザの世界では、サードパーティクッキーが様々な形で使用することができなくなっていますが、アプリのトラッキングも今後は注意が必要になりそうです。今年後半までの対応が求められそうです。



  • 2020/03/25

Safari、ITP強化でサードパーティクッキーの使用を完全に不可能へ 〜回避策撲滅へ〜

Safariは、すでにITPによってサードパーティクッキーの使用が不可能という印象がある方も多いともいますが、いくつかの迂回策が用意されており、多くのベンダーはその迂回策を活用して「ITP対策版のサードパーティクッキー利用サービス」としてビジネスを続けていました。しかし、今回のアップデートでいよいよその迂回策もすべて撲滅していくことになりそうです。


  • 2019/11/21

Appleとセールスフォース・ドットコム、 リッチな顧客体験を提供する機能を備えた2つの主要アプリケーションを提供開始

Appleと米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長 兼 社長:小出 伸一)は本日、iOSおよびiPadOS専用でリッチな顧客体験を提供する機能を備えた2つの主要アプリケーションを提供開始することを発表いたしました。


  • 2018/12/27

2018年のデジタル広告トレンドを読まれた記事から振り返る

2018年もそろそろ終了です。動きが早いデジタル広告の世界では、多くのことが巻き起こり、そして過ぎ去って行きました。


  • 2018/09/26

Appleとセールスフォース・ドットコム、 戦略的パートナーシップを発表

Apple と米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長 兼 社長:小出 伸一)は、戦略的パートナーシップを発表しました。これにより、世界で最も先進的なモバイルオペレーションシステムであるiOSと世界No.1のCRMを連係し、新たに強力なビジネス用アプリの提供を実現します。セールスフォース・ドットコムはAppleと協同することで、iOS上のみで動作する新機能を備えたネイティブモバイルプラットフォームに対応したアプリを再設計していきます。また両社は、何百万ものSalesforce開発者向けのツールおよびリソースとして、開 … Continue Reading →


  • 2018/08/06

アドウェイズ、Apple社「Apple Search Ads」の広告運用を最適化する「STROBELIGHTS 4A」をリリース

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡村 陽久、以下アドウェイズ)は、Apple Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:ティム・クック、以下Apple社)が提供する「Apple Search Ads」の広告運用を最適化する「STROBELIGHTS 4A(ストロボライツフォーエー)」をリリースいたしました。





  • 2018/06/18

デジタルマーケティング界隈ニュースまとめ 2018年6月前半

RTB SQUAREでは紹介し切れなかった外部メディアでのデジタルマーケティングに関するニュースを一言コメント共にお届けします!