• 2020/08/11

SMNグループ、コンテンツマッチングサービス事業「とりもち」をKCCSから事業承継

SMNグループのSMT株式会社は、京セラコミュニケーションシステム株式会社のクラウド型のコンテンツ(*1)マッチングサービス事業「とりもち」を、吸収分割により承継することとなりました。


  • 2020/08/06

ファンズ、電通と資本業務提携しファンコミュニティマーケティングを強化

貸付ファンドのオンラインマーケット「Funds」を運営するファンズは、電通との資本業務提携を発表しました。今後両社共同で、ファンズが運営する貸付投資プラットフォームと個人投資家ネットワークを活用し、貸付型ファンドを通じて、個人と企業がつながる新たなファンコミュニティ施策“FinCommunity Marketing(フィンコミュニティマーケティング)”を開発・展開を目指します。


  • 2020/07/30

電通グループ、クロシードデジタルへの追加出資によりゲーミフィケーションを生かした新規事業開発を加速

株式会社 電通グループ(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円、以下「当社」)は、この度、エンタテインメントソリューション事業を展開するクロシードデジタル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:尾崎 雄一)からの第三者割当増資を引き受けることにより、同社への追加出資を実施しました。



  • 2020/07/29

セプテーニ・クロスゲート、ゲーム・広告プロダクト開発のHEDGEHOG PRODUCTSを吸収合併

セプテーニ・ホールディングス会社のセプテーニ・クロスゲートがHEDGEHOG PRODUCTSを吸収合併することが官報で発表されました。


  • 2020/07/27

電通グループ、ビービットと資本業務提携

株式会社 電通グループ(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博 以下「当社」)は、株式会社ビービット(本社:東京都千代田区、代表取締役:遠藤 直紀 以下「ビービット社」)と、資本提携契約を締結したことをお知らせします。なお、当社連結子会社である株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:川上 宗一 以下「電通デジタル」)による同社との業務提携契約※もあわせ、電通グループとしては資本業務提携契約となります。


  • 2020/07/22

サイバーエージェント、CAWise(旧CAリワード)を吸収合併

サイバーエージェントは、完全子会社でリワード広告やアドフラウド対策事業などを展開視するCAWise(旧CAリワード)を、2020年7月22日開催の当社取締役会におきまして、2020年10月1日付けで吸収合併することを決議したと発表しました。


  • 2020/07/16

博報堂DYホールディングス、米国のマーケティング会社「Godfrey Dadich」を買収

株式会社博報堂DYホールディングス(東京都港区、代表取締役社⻑:水島正幸)の戦略事業組織「kyu」は、米国のコミュニケーション会社「Godfrey Dadich Partners LLC(ゴッドフリーダディッチ)」(以下、Godfrey Dadich 社)の株式100%を取得いたしましたのでお知らせいたします。


  • 2020/07/14

位置情報提供のクロスロケーションズ、東京理科大ベンチャーファンドより2.2億円を資金調達

位置情報ビッグデータ活用クラウド型プラットフォーム「 Location AI Platform™️ (ロケーションエーアイプラットフォーム、以下LAP) 」を開発・提供するクロスロケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小尾一介、以下クロスロケーションズ)は、東京理科大学ベンチャーファンド(運営会社:東京理科大学イノベーション・キャピタル株式会社)を引受先とした第三者割当増資により、2億2000万円の資金調達を実施いたしました。



  • 2020/07/11

Speee、ジャスダック上場 〜公開価格を大幅に上回る〜

マーケティングコンサルティングなどを行うSpeeeが7月10日にジャスダックへ上場しました。公募・売り出し価格(公開価格、2880円)を2270円上回る5150円で初値を付け、5720円で取引を終えました。公開価格を大幅に上回り、一時は5930円に上昇するなど、好調な取引内容で初日を終えました。


  • 2020/07/09

ユーザーベース、海外投資家から約51億円の資金調達へ

  ユーザーベースは、海外募集による新株式発行についての発表を行いました。今回の株式発行による調達資金は51億円になる見込みです。


  • 2020/07/06

アジャイルメディア、SNSマーケティング支援の「popteam社」を買収

『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに掲げ、ブランドのファン育成・活性化を手がけるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 怜史、東証マザーズ上場:証券コード6573、以下AMN)は、SNSマーケティングの自動化を支援するツール「DIGITAL PANDA(デジタルパンダ)」を提供する株式会社popteam(ポップチーム、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:菊地 航)の全株式を取得し、子会社化することを決定いたしました。