ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.1.19

講談社、ビジネス×SDGsの新サイトをオープン

講談社SDGs

講談社は、ビジネス×SDGsのお役立ち情報サイト「講談社SDGs by C-station」をオープンしました。

講談社は、女性向けワンテーママガジン『FRaU』において、2018年12月に初めてSDGs特集号『FRaU SDGs「世界を変える、はじめかた。」』を発行。世界に類を見ない、全編SDGsを特集した女性誌として話題になりました。その後、SDGs特集号は、刊行を重ねるごとにパートナー企業も増加し、出版業界におけるSDGsのリーディングメディアとして評価を受けています。

そして2020年1月、講談社は国連「SDGメディア・コンパクト」に署名。世界各国の報道機関やエンターテインメント・メディアに、その資源と創造力でSDGs達成のための活動を促すことを目的とした協力推進の枠組みに参加しました。

SDGsを2030年までに達成するためには、国、企業、そして消費者である個人までが同じ目標意識を持って取り組むことが必要不可欠です。そのなかでメディアは、SDGsを広く伝え、理解を促すための重要な役割を担っています。

講談社は、今から100年以上も前から”大衆に広く伝える”ことを事業として展開してきた企業です。SDGsの情報発信をすることは、その延長線上にある「使命」ともいえます。

講談社SDGsでは、企業がSDGsに取り組むためのヒントをお届けするとともに、企業の抱える課題解決の支援をすることを目指し、SDGs先進企業の取り組み事例や、企業のSDGs発信をサポートする講談社メニューなどをご紹介しています。ぜひ、SDGs情報の収集や、課題解決のためのサービスメニューの利用など、さまざまな用途でご活用ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加