このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.9.17

博報堂グループのDAC、タグ管理における様々な課題を解決する「TagMasters」を提供開始

博報堂グループのデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、タグ管理における様々な課題を解決する「TagMasters」の提供を開始します。タグのエキスパートにより、企業各々の状況や目的に合わせたタグの管理・運用をサポートします。

 企業のWebサイトでは、コンテンツを管理する「CMS」、ユーザーのサイト内行動を計測する「アクセス解析」、費用対効果を測定する「広告媒体」などの、多様な用途に由来するタグが設置されています。近年こうしたタグの種類は増え続けており、下記の例のように、タグ管理に関する様々な課題が顕在化しています。

●タグが多様化し増加するのみならず、自社サーバーに直接設定するタグやタグマネージャー等の外部のサーバーを利用してタグからタグを呼び出す場合もあり、タグ管理方法が複雑化している。
●ワンタグツール(タグマネジメントツール)内の設定内容がブラックボックス化してしまう。
●タグの全体状況が把握できず、実装方法によっては、サイトのユーザビリティに支障が出る場合がある。
(タグ管理に携わるプレイヤーの増加、時間の経過等に伴い、管理者が曖昧になっていく。また、大規模サイトではコンテンツや各種タグの更新頻度が高いため、タグ実装状況の把握が難しくなりがち。)
●管理者の異なるタグ同士が干渉してサイト表示や動作に影響が出ることがある。
●プライバシー保護の観点から、今後、各ツールが何の目的で動作しているか常に正しく把握することが必要になる可能性がある。

TagMasters
このように多様化・複雑化が進むタグ管理の様々な課題に対応するため、DACはこれまで提供してきたタグ関連サービスを強化し、新機能を加えた「TagMasters」を提供開始します。本サービスでは、DACのタグマネジメントツール「IntelligentTagManagement」(※1)や、アクセス解析ソリューションのAdobe Analytics、Google Analytics(※2)などの提供を通じて培ってきたノウハウを元に、企業が抱えている各々の課題に応じて、タグの可視化・設定の見直し・運用サポートの支援をします。

TagMasters

1.タグのチェック
・タグチェッカー:対象サイトをクローリングして3rdパーティタグ実装の有無を検知。全体のタグ設置状況を可視化。
・ワンタグコンバーター:タグマネージャー設定を可視化。
・アクセス解析ツール解析環境チェック:ツールやタグの設定内容が正しいかを可視化。

2.導入/オペレーション
広告タグやアクセス解析ツールの設定・運用サポートを代行。
広告タグのカスタマイズや、アクセス解析ツールの初期導入から追加実装まで対応。

3.トレーニング
タグマネージャーやアクセス解析ツールの基本概念や利用方法のトレーニング。
ツールに関するより深い知識の習得を支援。

 DACは、「TagMasters」の提供を通して、企業のマーケティング効果・運用効率の向上に貢献してまいります。また、近年における3rdパーティタグなどデータ取得技術の著しい変化へ対応するため、サービスの研究開発に継続的に取り組んでいきます。

(※1) DACで開発・提供しているタグマネジメントツールです。現在はDACのDMP「AudienceOne®」の一機能として提供しています。
(※2) DACはAdobe Experience Cloud の認定ソリューションパートナーならびに、Google マーケティング プラットフォーム パートナー認定企業です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加