このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.12.9

テスティー、コンテンツプロデュースに特化したFIREBUGと共同でYouTubeタイアップに特化したブランドリフト調査提供開始

youtube

テスティーとFIREBUGは、共同で、YouTubeタイアップ動画に特化したブランドリフト調査の提供を開始しました。

■YouTubeタイアップに特化した「ブランドリフト調査」開発の背景
このたび提供開始する、YouTubeタイアップに特化したブランドリフト調査は、YouTubeタイアップの効果検証による施策の改善、YouTubeタイアップとマス広告などとの容易な比較が可能になります。YouTubeチャンネルでのタイアップを多数手がけてきたFIREBUGがこれまでに蓄えた知見をもとに、独自視点で指標を設計。YouTube視聴層に近い若年層モニターを多く抱えるテスティーのスマホアンケートアプリを活用することで、従来は一定の出稿額を超えなければ計測が難しかったYouTubeタイアップにおける態度変容効果の可視化が可能となります。

■YouTubeタイアップに特化した「ブランドリフト調査」概要
従来であればインフルエンサーのフォロー数や出稿結果でしか測ることのできなかった各指標や効果検証の結果を好意度や購入意向などのリフト値で可視化することが可能です。インプレッションやコンバージョン以外にも「ブランド好感度」や「購買意欲の推移」などの数値をアンケート結果から分析し、そこに独自の指標を組み込むことで、定性的なブランディング効果を可視化することができます。

youtube

・クリエイターごとの調査と動画ごとのクリエイティブ評価が可能
タイアップしたクリエイターごとに態度変容調査を行うことで、改善項目の洗い出しや動画における定性的なブランディング効果を可視化することが出来ます。

・接触者・非接触をそれぞれ3区分で調査し、レポーティング可能
YouTubeではフォローの有無に関わらず良質なコンテンツのレコメンド機能があるため、対象動画の視聴者と非視聴者をそれぞれ、「全体」「フォローしている人」「フォローしていない人」の3区分に分けてリフト幅を算出します。

■期待できる効果、メリット
・動画クリエイティブの評価調査を実施することで、改善項目の洗い出しが可能
・YouTube動画における定性的なブランディング効果を可視化
・該当の広告接触者と非接触者のブランドに対する認知、好意度、利用意向などの効果検証が可能

■レポーティングイメージ
調査結果のレポーティングでは、事前のヒアリングを元に各調査項目に関する分析結果、全体評価や構成要素の相関などを算出します。取得する項目はブランド認知度から、購入意欲など動画視聴前後での態度変容を可視化することが可能となります。

youtube


  • このエントリーをはてなブックマークに追加