• 2020/06/11

アプリ内広告収益化の課題に対する最新ソリューション ー『OpenWrap SDK』とは

Liftoff カントリーマネージャー: 天野 耕太氏 PubMatic カントリーマネージャー: 廣瀬 道輝氏 聞き手: 高橋 裕梨奈(RTB SQUARE) Liftoff Mobile株式会社の天野耕太氏と、パブマティック株式会社の廣瀬道輝氏による対談。前編では、アプリ内広告におけるプログラマティック広告の現状とアプリ内広告でのマネタイズの課題について取り上げた。後編となる本記事では、それらの課題を掘り下げ、プログラマティック広告を活用した新たなソリューションを紹介する。(前編はこちら) ー前編では透明性の低さからブランド広告がアプリ内で実施されにくいという課題についてお伺いしました。こ … Continue Reading →


  • 2020/06/01

アプリ内広告の収益化の課題―サプライサイドとデマンドサイドからの視点

Liftoff カントリーマネージャー: 天野 耕太氏 PubMatic カントリーマネージャー: 廣瀬 道輝氏 聞き手: 高橋 裕梨奈(RTB SQUARE) 広告枠をリアルタイムで自動的に買い付けることができ、その透明性や効率の高さからグローバルで広く活用されているプログラマティック広告。 今回は、Liftoff Mobile株式会社のカントリーマネージャー・天野耕太氏と、パブマティック株式会社のカントリーマネージャー・廣瀬道輝氏をお迎えし、アプリ内広告の収益化の課題、またその解決の糸口となるプログラマティック広告の活用について前後編でお届けする。 ーまず、お二人の現在の業務内容をお聞かせ … Continue Reading →


  • 2020/07/09

2020年5月度の広告業全体の売上高は前年比69.1%に大幅下落【経済産業省調査】

経済産業省が月次で発表している「特定サービス産業動態統計調査」の2020年5月度の数字が発表されました。同調査によると広告業全体の売上高は前年比69.1%と前年よりも大きく下落していることがわかります。新型コロナの影響ですべての媒体に置いて減少傾向が見られました。



  • 2020/07/09

TECH PLAY、イベント主催者向け広告メニューの提供開始

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋広敏、以下パーソルイノベーション)が運営する ITイベント情報検索サービス「TECH PLAY(テックプレイ)」※1は「TECH PLAY」を利用して集客を行うイベント主催者向けにIT人材の集客を支援する広告メニューを提供開始しました。


  • 2020/07/09

ViibarとSoVeC、メディア企業・プラットフォーマー向けの共同パッケージをリリース

株式会社Viibar(ビーバー、本社:東京都品川区、代表取締役CEO:上坂 優太 以下「Viibar」)と、SoVeC(ソベック)株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:上川 衛 以下「SoVeC」)は、両社の共同パッケージとして、「Smart Video with Viibar」をリリースしました。


  • 2020/07/09

博報堂とプレジデント、中小企業向けに企業変革サポートサービスを提供開始

株式会社プレジデント社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 長坂嘉昭 以下、プレジデント社)は、株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸 以下、博報堂)と協業し、博報堂のグローススタジオ「TEKO」(テコ)の強みであるクリエイティブ面での専門性と、プレジデント社が持つ企業経営に関するコンテンツ制作力・情報発信力を融合させたサービスを開始しました。


  • 2020/07/09

ADK MS、「LINE WORKS」のサービスパートナープログラム契約を締結

株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:植野伸一、以下「ADK MS」)は、ワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表者:石黒豊、以下「ワークスモバイルジャパン」)とサービスパートナープログラム契約を締結し、ワークスモバイルジャパンが提供する「LINE WORKS」を活用した、LINE領域での統合的なソリューション提案と、より付加価値の高いコンサルテーションサービス提供を開始致します。


  • 2020/07/09

京王エージェンシーとジーニー、デジタルサイネージ分野等で業務連携

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下ジーニー)は、株式会社京王エージェンシー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡村達矢、以下京王エージェンシー)と業務連携し、デジタル広告効果の可視化、新しい広告配信手法の検証を目的とした実証実験を2020年7月より開始いたしました



  • 2020/07/09

アイレップ、23期決算は増収減益で売上高は800億円超え

博報堂DYホールディングスのアイレップは、23期の決算公告を発表しました。売上高は約805億円となり前年比118%の増収、営業利益は、前年比79.5%の減益となりました。


  • 2020/07/09

ユーザーベース、海外投資家から約51億円の資金調達へ

ユーザーベースは、海外募集による新株式発行についての発表を行いました。今回の株式発行による調達資金は51億円になる見込みです。



  • 2020/07/09

Union、マンガ・アニメのマーケティング動画制作サービス開始

株式会社Union(東京都渋谷区、代表取締役社長:堺健太、以下Union)はビジネスに特化した動画制作サービスを開始しました。ウェブマーケティングで培ったノウハウを活かして企画から制作、運用まで一括でサポートします。


  • 2020/07/09

TikTok、TikTok上のインフルエンサーとマッチングできる公式サービスを提供開始

TikTok For Businessは、世界中の広告主の方々に向けて、クオリティーの高いコンテンツの提供と優れたTikTokクリエイターとのコラボレーションの実現を目的に、TikTok Creator Marketplace(TCM)を構築し、本日2020年7月9日より正式にローンチいたしました。