• 2019/10/18

デジタルマーケティング支援のtoBeマーケティング、 博報堂DYベンチャーズなどから総額約5.7億円の資金調達

デジタルマーケティング/マーケティングオートメーションの導入支援サービスを提供する、toBeマーケティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:小池 智和、以下toBeマーケティング)は、国内事業の拡大にあたり、新規引受先としてNTTドコモ・ベンチャーズ、HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND(博報堂DYベンチャーズ)を迎えるとともに、既存投資家であるDNX Ventures、米国セールスフォース・ドットコムの投資部門であるSalesforce Ventures、SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタルを追加引受先として総額約5.7億円の第三者割当増資を実施い … Continue Reading →


  • 2019/10/10

博報堂、「TEKO」を社内専門組織化し体制強化

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)は、2019年10月より、クリエイティブコンサルティングを手がける社内プロジェクトチーム「TEKO」(テコ)をクライアント企業の成長のためのクリエイティビティを提供する社内専門組織として体制を強化しました。


  • 2019/10/01

博報堂グループの博報堂ケトル、新代表取締役社長に太田 郁子氏が就任

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)のグループ会社の株式会社博報堂ケトル(以下、博報堂ケトル)は、2019年10月1日付けで新代表取締役社長、及び共同CEOが就任いたしましたので、お知らせいたします。



  • 2019/09/30

Tマガジン、小学館・博報堂DYメディアパートナーズと資本業務提携

CCCグループで月額定額制雑誌読み放題サービス「T-MAGAZINE(ティーマガジン)」を運営する株式会社Tマガジン(本社:東京都品川区/代表取締役社長:中西 一雄/以下、Tマガジン)は、株式会社小学館(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:相賀 昌宏/以下、小学館)と株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区/代表取締役社長:矢嶋 弘毅/以下、博報堂DYメディアパートナーズ)を引受先とする第三者割当増資と、雑誌広告ビジネス、新規事業開発の強化を目的に資本業務提携したことをお知らせいたします。


  • 2019/09/06

ソフトバンク・博報堂・Arm、 データ活用による企業の変革を支援する 「インキュデータ株式会社」を設立

ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:宮内 謙、以下「ソフトバンク」)、株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島 正幸、以下「博報堂」)およびArm Limited(本社:英国ケンブリッジ、CEO:サイモン・シガース、以下「Arm」)は、日本においてデータ活用による企業の変革を支援する合弁会社「インキュデータ株式会社」(以下「インキュデータ」)を設立しました。


  • 2019/09/05

博報堂DYグループの「TV Cross Simulator」、Yahoo! JAPANの主要な動画広告に対応開始

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅)、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也)、株式会社博報堂DYホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、テレビCMとオンライン動画広告による広告効果を予測するプラニングツール「TV Cross Simulator」において、このたびヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する主要な動画広告「Yahoo! JAPAN ブランドパネル クインティ(動画)」「スマートフォン版Yahoo! JAPAN ブランドパネル( … Continue Reading →


  • 2019/08/15

博報堂DYグループ、「TV Cross Simulator」でAmazon Advertisingの動画広告を取扱開始

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅)、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也)、株式会社博報堂DYホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、テレビCMとオンライン動画広告による広告効果を予測するプラニングツール「TV Cross Simulator」において、このたびAmazon Advertisingの動画広告「Amazon Video Ads」の取り扱いを開始いたしました。(※1)


  • 2019/08/11

博報堂DYHD傘下の大広、クリエイティブ・プロモーション領域の新会社「大広WEDO」を設立

令和元年10月1日を効力発生日として、クリエイティブ、プロモーション領域における広告制作関連事業およびキャスティング関連事業に関する権利義務を承継させるため、新設分割する形で、新会社を設立することを決議いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。



  • 2019/08/06

「SPORTS BULL」を運営する運動通信社、電通・博報堂DYメディアパートナーズなどから資金調達

株式会社運動通信社(本社:東京都港区、代表取締役社長 黒飛功二朗、以下、運動通信社)は、株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員 山本敏博)、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ (本社:東京都港区、代表取締役社長 矢嶋弘毅)、株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長執行役員 木村弘毅)、株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長 野間省伸)、プロサッカー選手の本田圭佑氏が手がける個人ファンド「KSK Angel Fund」(本社:5000 Parkway Calabasas Ste 230,Calabasas,CA 91302,United States) … Continue Reading →


  • 2019/07/02

博報堂DYグループ、ベンチャー企業への出資を通じ共に未来をデザインする「HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND」を組成

株式会社博報堂DYホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、コーポレートベンチャーキャピタル(以下、CVC)株式会社博報堂DYベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:徳久昭彦)を設立し、ベンチャー企業との連携を深め、革新的なテクノロジーや新たなビジネスモデルで生活者や社会の未来を共にデザインする「HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND」(以下、ファンド)を組成しました。 !–more–> 本年5月に発表した新中期経営計画期間中(2019年度~2023年度の5カ年)に100億円規模のベンチャー企業への投資活動を行う予定 … Continue Reading →


  • 2019/07/01

博報堂、VI(ビジュアルアイデンティティ)を刷新

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)は、グループで使用するVI(ビジュアルアイデンティティ)を刷新し、本日7月1日よりグループ内で順次導入していきます。