• 2020/04/20

Remerge、モバイル広告業界リターゲティング部門でトップ5に 〜AppsFlyer調べ〜

ドイツ発でアプリリターゲティングDSPを提供するRemergeは、AppsFlyerが発表したモバイル広告業界に関するレポート「パフォーマンスインデックス 第10版」においてリターゲティングカテゴリのトップ5に入ったことを発表しました。


  • 2019/12/19

ビデオリサーチインタラクティブ、2010年代のPCバナー広告の出稿状況の振り返りを発表 〜2014年以降は下降傾向〜

インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:遠藤 敏之[えんどう としゆき])は、まもなく2020年を迎えるにあたり、2010年から今年までのPCバナー広告の出稿状況を取りまとめました。


  • 2019/12/13

JIAA、インターネット広告に関するユーザー意識調査結果を発表 〜ユーザーの9割が広告を受容〜

JIAAがインターネットユーザー全国5,000人に対して実施した「2019年インターネット広告に関するユーザー意識調査」において、インターネットユーザーは広告の役割やメリットを理解しており、広告を受容する意識が非常に高いことが明らかになった反面、インターネット広告に対して不信感や嫌悪感を感じていることも同時に確認されました。JIAAはこのようなユーザーの不信感を軽減させるため、インターネット広告の信頼性向上に向けた各種施策を行なってまいりましたが、本調査にて、JIAAが取り組んできた各種施策は、ユーザーのインターネット広告に対する印象変化に貢献していることも実証されました。ユーザーに今後も価値 … Continue Reading →



  • 2018/08/02

日本ABC協会、雑誌系のWEB媒体のPV/UUの一覧を特別公開

一般社団法人日本ABC協会は、、年2回発行している「雑誌発行社レポート」の一部である、ブランド指標(Web、SNS)を公開しました。


  • 2018/02/23

電通、日本の広告費2017年版を発表 -インターネット広告費は、4年連続二桁成長-

電通は、毎年恒例となる日本の広告費の2017年版を発表しました。インターネット広告費は、媒体費が初めて1兆円を超えた前年に引き続き、2017年も媒体費は好調に推移しました。


  • 2017/10/10

adjust、2017年上期のゲームマーケティングを振り返る「日本国内ゲーム事業ベンチマーク」を発表

AdjustがTGS2017で得たインサイトについてご紹介したいと思います。日本のゲーマーを獲得するにはどういうマーケティングの手法が最適かということを解明するため、データを詳細に分析した結果、市場の理解に必要となる新しいベンチマークを得ることができました。


  • 2017/06/19

電通イージス・ネットワーク、「世界の広告費成長率予測」を発表

●世界の広告費は、2017年は前年比3.8%増、2018年は4.3%増と予測 ●日本の広告費は、2017年、2018年ともに前年比1.7%増と予測 ●デジタルシフトがさらに加速し、世界の広告費に占めるデジタル広告費の構成比は、2018年に37.6%となり、テレビ(同35.9%)を抜いて最大の広告メディアへ ●デジタル広告費内では、2017年にはモバイル広告のシェアが56%に達し、パソコン広告費を上回ると予測


  • 2017/06/14

グローバルでのプログラマティック広告市場は2025年に300億ドルへ ーPersistence Market Research調べー

Persistence Market Research (PMR), in its report, projects the global programmatic advertising platform market to register a staggering expansion at 33.3% CAGR during the forecast period 2017 to 2025. In 2016, the market was evaluated at US$ 1,926.4 Mn, and is further estimated to reach nearly US$ 3 … Continue Reading →



  • 2017/02/23

電通、2016年の日本の広告費を発表 ーインターネット広告関連解説ー

電通が毎年恒例となる日本の広告費を発表しました。


  • 2016/06/27

Criteo、10年後のeコマースを予想するOVUM Reportを発表

2026年までに “ネット専業” “実店舗” 小売業の境界線は不透明化が加速。消費者へのモバイル中心の小売体験の提供は必須に。 パフォーマンス広告およびマーケティングに特化したテクノロジーリーダーであるCriteo S.A.(本社:フランス、NASDAQ:CRTO、以下Criteo)は、10年後のモバイルeコマースを予想するOVUM Reportを発表しました。本レポートは、今後10年間の世界のモバイルを取り巻くテクノロジーの革新を背景に、小売におけるバリューチェーンや、実店舗とオンラインの不透明化などの変化に関する知見を提供するものになります。


  • 2016/05/16

電通とApp Annie、「日本ゲームアプリ市場レポート」を発表

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直)と米国のApp Annie※(アップアニー社、本社:サンフランシスコ市、代表:Bertrand Schmitt)は、共同で調査を実施した「日本ゲームアプリ市場レポート」を、本日、App Annieのウェブサイト (http://jp.blog.appannie.com/understanding-mobile-gaming-japan/)上で発表します。